見た目だけでもカンチェラーラに近づきたい。

自転車乗ってた時の出来事です。思い出話に付き合ってください。



にほんブログ村
にほんブログ村

黄金の一週間

気付いてみればゴールデンウィークもあと少し。こんにちは。



今年のゴールデンウィークはとても充実した休みでした。



5月1日、朝5時。出発する時が来たようです。




いざ尾道(しまなみ海道)をわが領土に

友達の車に自転車乗せて。





尾道到着後、

尾道駅前から渡船(110円)を使って向島へ。



向島に降り立ってすぐのとこ

いよいよ出発です。




サイクリングコースが道路に青いラインで記されているので、迷わずに走ることが出来ます。




2つ目の島、因島から生口島へ渡る橋の手前


たしか、生口島から大三島へ渡る橋の手前で、おばちゃんたちがキンカンとかイヨカンとかを振舞っていました。すごくおいしかったです。みんな広島カープのTシャツ来てました。





3つ目の島、大三島の多田羅公園からの眺め

ここはサイクリストの聖地って書かれてる石碑みたいなものがありました。

ちなみに、しおソフトクリームおすすめです。



この大三島の道中、僕ら二人の後ろにつく女性の影がありました。

向かい風に強い僕(自称)の見せ場が来たようです。



死かけながら、速度を落とさずに伯方島へ渡る橋手前の登りにさしかかったところ、




「後ろ着かせてもらってありがとうございまーす。」




涼しい顔で抜かされて行きました。本気でこぎましたが追いつけません。びっくりするくらい速かったです。



その後、伯方島、大島と越えて今治に到着です。



大島あたりで体力の限界を迎え、今治からの復路はバスで帰るか提案されました。




僕「ばかやろう、男が甘えていいのは親が死んだときだけだ。」




友達「いや、真面目に。」






冷静に考えた結果、自転車でゆっくり帰ろうということになりました。





帰りの生口島サンセットビーチ

ここおすすめです。



かなり足にきていたので、何度も休憩をしながら帰りました。




向島から渡船(110円)に乗っているときに撮った尾道




疲れましたが、とてもとても楽しいしまなみ海道でした。



友達は全然余裕、そして下り坂があるたびにサガンのマネしてました。

化けもんみたいなスピードだして下ってました。

↓こんな乗り方




しまなみ街道まとめ


尾道~向島(渡船)  大人100円自転車10円かかります。船乗ってる途中で集金 します。


向島      長い



因島     ちょっと長い



生口島    たぶん一番長い、サンセットビーチあります。おばちゃんいます。



大三島     短い。多田羅公園、サイクリストの聖地あります。しおソフトクリーム美味しいです。



伯方島     すごく短い



大島      長い、アップダウン多かった気がします。今治に渡る橋がかなり長いです。





以上、年内にもう一度行きたい、しまなみ海道のお話でした。



歴史

ゴールデンウィークまであと1週間、コンディションを整えます。こんにちは。



今日は引き続き風邪がひどかったため、ホイールを代えた自転車に乗ることが出来ませんでした。


よって、僕が乗っている自転車の遍歴をご紹介いたします。




平成27年6月、念願のロードバイクを買いました。

これが買った当初のコラテック、ドロミテです。



お尻が痛くて痛くて、仕事を休む理由しか考えられませんでした。



その後、河川敷で転倒事件があり(7月のやばかった時参照)しばらく自転車嫌いになって近所のコンビニか松屋までしか乗っていませんでした。



なんやかんやママチャリみたいな使い方をして約半年、3月に大阪の岬町まで久しぶりに自転車を走らせました。(サバイバルレーサーの軌跡【前篇】【後篇】参照)



そこで自転車熱が再度燃え上がり、各部品へのこだわりも出てきました。



最初に交換したのがこれ。今年の3月中ごろ


サドルです。バーテープはいつの間にかブルーになっていました。



このサドルにしてから、お尻の痛みはほとんどなくなりました。今まではロングライドに出た次の日は、サドルに座っただけでも痛くて、2日連続で自転車に乗るなんて絶対無理でした。



今のところ大満足なサドル交換です。



お尻の心配もなくなり、もっとスイスイ走りたくなって買ったのがこれ。3月終盤

ミシュランのタイヤです。スイスイ走れる実感はありました。前より転がる感じもしました。



見た目もブルーが増えてより気持ち悪くなりました。このタイヤも大満足です。



僕はよく、淀川から京都の大山崎のほうまで走っているのですが、サドルとタイヤを交換してから非常に快適に走れるようになりました。



これだけでも大満足ですが、欲は収まることを知りません。

次はもっとスピードを出したいと思うようになりました。



それが昨日届いたホイールです。

見た目的には変化ありませんが、おそらく乗り心地は変わっているでしょう。



おそらくもう自転車熱が消えることはないでしょう。

ゴールデンウィークはしまなみ街道へ行く予定です。


7月には、はりちゅうエンデューロにエントリーしています。



99%の才能と1%の努力でここまでやってきましたが、これからはもう少し努力の割合を増やしたいと思います。




追伸

いつも日記のような自己満足な記事を書いておりますが、部品のレビューや走ってきたコースの詳細などを記事にした方が面白いのでしょうか。

もし、僕の記事を読んでくれている方がいましたら、コメント欄に書いてほしい内容などを載せていただけたら幸いです。


厚かましいお願いですが、よろしくお願いいたします。



最近のわたし

風邪をひいたら必ず気管支炎を引きずります。こんにちは。



前回の記事から約1カ月が立ちました。ハプニングがありました。


間違えてプロバイダを解約してしまい、インターネットが繋がらなかったのです。ケータイはYouTubeの見すぎで通信制限かかりまくりです。



今日新たにプロバイダと契約したので、また息を吹き返しました。



さて、ついにホイールを買ったんです。ZONDAです。



本当は昨日受け取れるはずでした。実は得意のWiggleで買ったんですが、受け取る時に何かの税金を払わなければいけないんですね。1,800円



持ってなかったんです。



最寄りの駅からタクシー使っちゃったんですね。1,000円



泣く泣く次の日(今日)配達してもらうことにしたんです。



そして今日。休日出勤でしたので受取は20:00~21:00




絶対に負けられない戦いがここにある。




頭痛、発熱、咳、関節の痛み。体調は万全です。風邪をひきました。



絶命まであと一歩のところで仕事を終わらせ帰宅。20:00まで寝ます。体力回復させます。




忌々しいインターホンが鳴りました。




お出迎えの時間です。

めんそーれ



で、スプロケット付けて




タイヤ付けて



かっこいいクイックリリース




で、完成




ZONDAに変えた感想を述べますと、風邪をひいているときに交換をしない方がいい。

これだけは声を大にして言いたい。

熱上がります。



具合が悪くてもタイヤくるくる回してしまいます。

一瞬で酔います。



もしドラゴンボールがあるならば、風邪を治してほしい。ただそれだけです。